黒四つ四国犬・まろの日々

四国犬まろがやってきた! まろこ一族、増殖中!

October 2012

だんご三兄弟は、ますます元気です。

066 
063 052



生後60日以内にお名前の登録をしないといけません。
女の子の名前はうっきぃが考えました。

赤いゴムの、あーちゃん。

021
 
まろこ母さんが、春生まれで「春宝姫」だから、
あなたは秋生まれの「秋宝姫」。 
お母さんみたいに、宝物のように大事にされて生きていきなさい。

黄色いゴムの、きぃちゃん。
051

お父さんと、お父さんの育て親の優しい女性の名前から
一文字ずつもらって、「陽香姫」
おひさまみたいな、穏やかであったかい女の子になってください。



さて、男の子の名前は、ダーリンがつけることになっています。
黒い子さん用の名前しか考えてなかったので、本人をよく見て決めるんだって。

はい、よく見て、よく見て。

024 023




「・・・・・彦摩呂?」





f37f0ba488c0ebfd9a47be56c98fb6c7




ちょっと、やめてよ。




だってー、お腹ぽんぽこりんだしー
069

まろこの子だし、いいじゃーんー

022

一度登録した名前の変更はできないという日保の規約を見せ、
いかにKYなキラキラネームか言い聞かせ、再考を促しています。

が、家内での呼び名は、すっかり「ヒコ」に。。。。

これ、ダメよね? よくないよね?

そんなことを知ってか知らずか、
まろこ母さんは相変わらず呑気にくらしてます。

ダーリンがだんご三兄弟を抱っこしてると、ちょっと寂しくなるらしい。

ごしゅじん、まろこも、のんの。
036

すっかりべったりの甘えっ子全開。

038 042 040

仔犬をとられることよりも、ご主人とられるほうが心配とか、
ああっ、おとなげない!

045 047

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はコネタをちょこっと。

****
我が家の周りには土地神さまというか、自治会ごとに守ってる神様があります。
まろこ散歩コース内に、実に4カ所。
まろこ妊婦さん期間中、私は必ず拝んでました。

お願いします、無事に全頭生まれますように。
安産になりますように。

IMG_1321

神は祟るから祀るなんて言いますが、
おそらく神様は願いを聞き届けてくださって、きっちり代償をとってった。

この間、私は災難続き。 
抗生剤の効かないウイルス性の炎症起こすわ、
野菜の千切り機でひどく指を切るわ、
スーパーのカートが何もないとこでひっくり返るわ、
普通じゃ考えられない病気や怪我で満身創痍。

まろこの出産が終わったら、ウソみたいにラッキーが帰ってきました。
本気の神頼みはあんまりするもんじゃないですわ、うん。



****
出産のとき、準備しといて良かった〜!と思ったもの。

IMG_1334


古タオル、山ほど。
仔犬につける色ゴム。

・・・イヤ、まさか全部、
見分けがつかないぐらいの赤い子ばかりとは思いませんでした。

役に立たなかったもの。

ホッカイロ。

これ、全然ダメでした。
やっぱ湯たんぽ最強! 
室内飼いなら電気製品がありますが、
お外だと毛布と湯たんぽは即効性と持続力が違います。

やってみないとわかんないもんでした。
数年先にもう一度お産があるとしたら、
その時はもう少しマシに準備できる気がします。 

****

三頭目を待っている間、まろこご実家のOさんとM先生、
お父さん犬の育ての親Kさんに
無事に2頭生まれました、今三頭目を待ってるところです、と、ご連絡しました。

翌朝、M先生からお電話いただき、「結局何頭生まれた?」

はい、三頭です♪ 男の子ひとつと女の子ふたつです♪

毛色は?

みんな赤い子さんでしたー もうコロコロでムクムクですー♪

IMG_1335


と満面の笑みでお答えしてましたら、

「ああ、お母さんも、よう肥えとったからなー」



・・・


・・・あれ? (^ ^;


よう肥えてる犬↓
IMG_1329


やっぱ世間様的には、 そうなんですねえ・・・・

まろこ、あなたやっぱりデブだって。


今更嫁に行くわけでもなし、
まろこはもうデブでいいです、はい。
どんどんオイシイもの持って来て。

IMG_1331
 

そうやってまた肥えていくわけですね・・・・

*****
このエントリーをはてなブックマークに追加

だんご三兄弟は元気です。

IMG_1332

今朝体重計ったら、全員600g超え!
生まれたときは350gぐらいでしたから、順調にむくむくしてます♪ 

で、母犬はというと。

IMG_1336

・・・仔犬のいるクレートの上に乗ってた・・・

うまいこと気分転換しながら子育てしてるようです。

さて、今日は出産の日のことを語りたいのです。

*****
18日16時、うっきぃの携帯が鳴った。
この日はペットシッターさんに夕方のお散歩をお願いしていたのでした。
電話はシッターのWさんから。

「う、う、産んでます!」
「膜かぶったままで、まろこちゃん何もしてないです!」
「怒るかな、ちょっとやってみます!」

IMG_1328


すすすすすぐ帰ります!と心臓ばくばくしながら私は叫びました。
だいじょうぶ、うっきぃさん帰ってくるまで私いますから、とWさん。

タクシーに飛び乗って、運転手さんに、
一分でも早く帰りたいんです、お願いします 、と懇願する。
運転手さんは、はい、と発車させ、しばらくして私に何事か聞いた。

何をバカなことをとお思いと思いますが、
ウチの犬の出産が始まって、母犬が何もしてないので、
早く帰らないと仔犬が死んでしまうかもしれないんです。 
たかが犬がとみなさんおっしゃると思うのですが、どうしても早く帰りたいんです。

破顔一笑、運転手さんは、
「おっちゃんに任しとき!」と最短距離を走り出してくださったのでした。

 家につくと、Wさんがまろこサークルから出てらして、
「二頭目も産まれましたよ、ふたつとも元気ですよ!」

IMG_1317
 

Wさんが仔犬を触ってもまろこは全然怒らず、
Wさんが膜を破ると、あとはまろこが始末したとのこと。
二頭目は自分で全部ちゃんとやったとのこと。
よかった。。。。。。

Wさんに心から感謝しました。Wさんがいてくださらなかったらどうなっていたことか!
後光がさして見えました。

そこからWさんに教えていただいて、
仔犬をマッサージしたり毛布でくるんであたためたり。

まろこはというと、三頭目の出産を控えてうろうろしながら、
仔犬を一生懸命なめるのですが、一向におっぱいを与える気配がない。 
交配を決めたときから、万が一のときは完全人工哺育も覚悟していましたが
後々の免疫力のことを考えたら、初乳は絶対に飲ませたい。

仔犬をひっくり返してまろこのおっぱいにあてると
力強くちゃんと飲みだしました!
026

そしたら、まろこは首をひねって
おっぱい飲んでる仔犬のお尻を丁寧に舐めて。

そこから約7時間、うっきぃは仔犬をあたためながら
中腰で仔犬を捧げ持ち、まろこのおっぱいを飲ませ、
そんな仔犬のお尻をまろこが舐めるという、みょーな二人三脚を繰り返しました。
おかげで翌日からの太ももの筋肉痛のものごっついことものごっついこと(^ ^; 
 
日が変わっても三頭目が産まれる気配はなし。
まろこさんはといえば、お腹空いたからゴハンたべるぅ♪とばくばくお食事、
うつらうつらと居眠りもしてますが、こっちは寝られるわけなかろーもん!

IMG_1323
 
この間に、お気に召さなかったようで
まったく使われなかった産小屋仕様のクレートを もとの毛布仕立てに直しました。
毛布なんかくさるほどあんねん! 汚すなら汚せ! 

深夜2時前、目覚めたまろこさんはすこうし土部分をほっくり返しだし、
巣作り行動してるな、と見ていたら、すうっとクレートに入りました。

ん? そこで寝るのか? と様子を伺っていたら
すぐに「くちゃくちゃくちゃ」というバイオハザード的な音が。
あ? と思ったら、「ぴきー!」という仔犬の声が!

あああ、わんともきゃんともひんとも言わず、産んでたのねー!!

IMG_1326
 
三頭目の仔犬は、へその緒の始末もカンペキ、綺麗になめられ
クレートの中でごそごそしてました。
タオルで拭いていたら、まろこはどっかとクレートの一番奥で寝っころがり。

これはチャンス!と産まれたばかりの仔犬を含め、
三頭をクレートの中に入れると、三頭がいっせいにまろこの おっぱいに吸い付きだし、
まろこはそのまま、すやすやと眠りについたのでした。

IMG_1320

はー・・・

そこから私は、 湯たんぽがわりのお湯をいれたペットボトルを3時間ごとにいれなおし、 
仔犬が冷えていないか確認しながら朝を迎えたのでした。

*****
もしWさんがいてくださらなかったら、全頭は無事に産まれなかったでしょう。
遅く迄一緒についていてくださって、細かく教えてくだったWさんに
本当に拝みたい気持ちで感謝しています。 

Wさんが、「まろこちゃん、がんばったねえ」と言ってくださったとき、
うっきぃは、「いや、私的には、一番がんばってくれたのはWさん!」と。

最短距離で、信号につかまらないようにプロの運転をしてくださった
タクシーの運転手さんにも感謝。 

応援してくださった、このブログを読んでくださったみなさまにも感謝。 

人さまに心から感謝する機会をくれた、まろことだんご三兄弟にも、感謝。

みんな、本当にありがとう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

だんご だんご だんご だんご♪
だんご三兄弟♪ (ちゃーらっ♪)

024

一番上はおなご♪ (おなご♪)

031 030 029

一番下もおなご♪ (おなご♪)

037 036 038

間にはさまれおのこ♪ (おのこ♪)

033 035 034

だんご三兄弟♪

023

だんご だんご だんご だんご♪

021 020 019

だんご三兄弟♪

022

だんご!

028.JPG


******
奇跡的に三頭すべて元気に生れることができました。
いろんな偶然と、いろんな人のご尽力の賜物です。

詳細は週明けにぐたぐたと語りたいので、
ぜひ、みなさま、お付き合いください、聞いてやってください(涙
このエントリーをはてなブックマークに追加

ただいま三頭めを待っています

まろこさん、休憩中(^-^;

このエントリーをはてなブックマークに追加

さーて、古タオルと新聞紙裂いたの、ペットシーツ準備よーし!
IMG_1291 IMG_1295

産小屋仕様のすのこ準備よーし!
IMG_1292

仔犬一時預かり箱、準備よーし!

IMG_1288

ホッカイロと仔犬用色ゴム、準備よーし!
IMG_1290

体重測定用のはかりとレポート用紙も準備したし、
仔犬用粉ミルクも買った。
ちなみに粉ミルクはすでにまろこゴハンの上にすこうしふりかけてます。

こうして飼い主はおろおろしながら、あれやこれやと準備してるわけですが、
当のまろこはというと。

IMG_1264

 甘えっ子に拍車がかかっております。
↑のなでなでしてくれてる人は、お隣のご一家さん。
ここに行くと帰りゃしねえ!
もう、甘えさせてくれる人なら飼い主でなくてもいいって様相でして。

まろこ、そういう気分なんだもん

BlogPaint
 
 お腹はかなり丸くなりました。
まろころりん♪ まろころりん♪ とつい口ずさんでしまいます。

BlogPaint BlogPaint

でも、未だ散歩は絶好調!

BlogPaint BlogPaint

さすがに夕方のお散歩は、生理現象が終わったら帰ろうとしますが、
朝はいつもの2kmコースを行こうとします。
昨日なんて、稲刈り後の田んぼの中に猫さん発見、
四肢を広げて田んぼにダイブ、全速力で追いかけ回す~ やめて~

IMG_1285

妊娠後期になりましたが、ゴハンの量はいつも通り。
増やした分だけ残すので、量はそのままに母犬用のフードの割合を増やしました。
それでもお腹は大きくなるし、まろこ自身の肉付きも落ちないので、
それでいいんだろ、と思うようにしました。

便の回数は増えましたね。
普段は一日一回こんもりとなさっておったのですが、
ここに来て、一回のお散歩で2~3回いたされるようになりました。
 
あとね、オトコの趣味が変わった。
最近のまろこのご寵愛は、ランちゃんからアラシくんに移ってしもーた。

IMG_1202 IMG_1203 IMG_1269

確かにアラシくんはかわいい。
外見も性格もホントにかわいい。

だけど、急にランちゃんに素っ気なくなって、
ランちゃん、なんかしゅんとしてるよ。

まろこ、そういう気分なんだってば
IMG_1284


数週間でめまぐるしく様子がかわっていくのが不思議ね。

さて、そろそろいつ産んでもおかしくない時期。

ドキドキしてます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

犬は交配から約63日で出産らしいので、まろこさんの予定日は10月20日。
妊娠期も折り返し地点にきまして、ややナーバスになっておられます。

昨日なんか、ご機嫌悪くて、もう、こーんな!


IMG_1233

 

ご主人、また下女がバカなことやってますよ。
IMG_1246


あら、獅子舞でしたわ。
ウチの地域では秋に獅子舞が回ってきます。
関東から嫁に来たクチの私としては、
えっ、どうして正月じゃなくて秋?と思いましたが
生来のお祭り好きなんで、楽しく拝見してます。
 
で、まろこさんですが、9月29日に健康診断がてら病院でエコーをとってもらいました。
今度こそ綺麗な画像をデータでいただきましたよ♪

185--3_20120929_VET-_Abdom_0001 185--3_20120929_VET-_Abdom_0002 185--3_20120929_VET-_Abdom_0003

ただいま6.5cm程度だそうです。元気に順調に育ってます。
お口をぱくぱくしてるとことか、お行儀よく畳んだお手々なんかも見えました♪

病院では回を重ねるごとにギャラリーが増えます。
仔犬が生まれるって、みんな喜んでくれることなのね! ありがたいです。

まろこも順調に食欲と体重が増えてきました。

BlogPaint


私ねえ、まろこが1歳までは、芦田愛菜ちゃん見ると、
「まろこみたい!」って思ってたんだー


9544b98f-s


2歳になるまでは、石原さとみを見ると、
「あら、まろこにそっくり!」って思ってたのー

6088900_324x486


最近はねえ、まろこ見てると、くるよ姐さん思い出すよ。


images

 

下女はお気楽でいいよね。

BlogPaint
 
ですよねー。まろこさんは下女の与太話なんかほっといて、
たくさん食べてたくさん寝て、元気にお過ごしくださいな。

さて、私の最近の心配。

そこはかとなく、赤毛さん待望論が囁かれている昨今、
生まれてみたら、
ぎゃー! 全部クロヨツー! 
玄人さんの貰い手全滅〜!



・・・・・の悪夢をときどき見ます。

ゼイタクな悩みになったもんです。有り難いことですとも。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ