黒四つ四国犬・まろの日々

四国犬まろがやってきた! まろこ一族、増殖中!

December 2012

あーちゃんは、笑う犬です。

BlogPaint

猛スピードで走っているときも笑顔。

BlogPaint
 
まろこかあさんに教育的指導を受けている最中、
行きがけの駄賃のように、きぃちゃんにのっかられても、笑顔。

BlogPaint
 
あーちゃんは、昨日お嫁にいきました。

IMG_1799

あーちゃんの譲渡先さまには 早くからお話をいただいていました。

まろこが小さいときから、まろこの出産を楽しみにしてくださっていて、
黒が産んだ子がぜひ欲しい、と言ってくださった方です。


IMG_1701


ありがとうございます。
まろこはウチなんかに来ちゃって、
家庭犬としてはとてもとても大事にしてきたつもりですが、
四国犬としての幸せからは遠かったような気がします。
まろこの四国犬としての魂が救われた気持ちです。

IMG_1773


こまめにご連絡もいただいてましたし、お迎えのときにも、
「犬を手放すのはつらいですよねえ」「大事にしますよ」と
私が本当に欲しかったお言葉をいただけて、どんなに安心させていただけたことか。


IMG_1778

なにも心配していません。
それどころか、天皇家か徳川宗家に嫁に出すような、恐れ多い気分です〜

IMG_1793

あーちゃんは、何でも一番。
産まれてきたのも一番で、

026

体重が増えるのも一番、
カリカリ食べだすのも一番、
まろこかあさんに怒られて腰抜かすのも一番。

健康で陽気で、何の心配もない子でした。

その分手をかけてあげなかったかのような申し訳ない気持ちがありますが、
新しいご主人ご一家と名犬のおにいさん・おねえさんたちが、
きっと可愛がって大事にしてくださると確信しています。

BlogPaint

生後2ヶ月で7kg!になるぐらい大きくしちゃってスミマセン。。。
お迎えのとき、お二人が「どすこーい、どすこーい」とおっしゃってましたw
いつもブログの写真からあーちゃんを見守っててくださってありがとうございました。

良い犬を見慣れてらっしゃいますから、
お気に召さないところも多々あるかと思いますが、
どうぞお咎めにならず、可愛がってやってくださいませ。

ヒコに続き、あーちゃんも旅立ちました。



あ。


ヒコ。




昨日会ってきました。

BlogPaint


やあじゃねえよ! むっきー!!

遠くに行ったと思ってたら、ウチから車で15分ぐらいのとこにいました。
M先生んちのすぐそばのおうちでした。

M先生曰く、「いやー、なにかとそのほうが勝手がええと思てなー」 

ん? え?  んーーーと、、、まいっか・・・・・(^ ^;



ヒコは着いた日の夜、泣きませんでしたか?

M先生「いや、全然」


泣いてたのは私だけかよ!!


1週間ぶりのヒコは、うれ○ょんするわ
ジャンピング抱っこに飛んでくるわで、そりゃもうエライこと元気。

IMG_1801 IMG_1800


新しいご主人と我々の間を猛ダッシュでいったりきたり、
「ヒコの新しいご主人なのー!!」と紹介してくれました。

M先生がヒコを連れて帰られてすぐ、にこにこして引き綱もってきてくださって、
「雄が着いたと聞いたんで♪」と、早々にお引き取りになり
可愛がってくださっているんだそうです。

そりゃもう優しい方で、「いつでも会いにきてね」と言ってくださいました。


・・・いいんですね? 知りませんよ? (をい


二人とも、とてもとても良いおうちにいきました。


作出者としてこんな幸せなことはありません。
どうぞどうぞよろしくお願いいたします。


 あ、きぃちゃん。

IMG_1789

きぃちゃんは、ウチに残ります。

ここに来て一番の貧乏クジ引いたのは、きぃちゃんとのウワサですw
このエントリーをはてなブックマークに追加

だんごたちが、まだまろこのおっぱいを飲んでいたころのこと。
みっつ並んだしっぽを撫でていたダーリンが、
ヒコのしっぽにこぶがあることに気づきました。 
まだしっぽが5cmあるかないかのころの話。

IMG_1720
 
触っても、嫌がりも痛がりもしないので、
こういう形なのかな?と思っていました。

11月7日、仕事が早く終わって帰宅、サークルを覗くと
まろこがヒコのしっぽを執拗に舐めている。

なんだろうとヒコのしっぽを見ると、赤く割けて血が出ていました。

IMG_1725

血の気が引く思いで、まろこから取り上げました。
まろこは明らかに動揺していて、
「どうしよう、この子ケガしてる、ケガしてる」と不安そうに見上げている。

IMG_1727

私がちゃんと治すから、まろこ、
ちょっとだけヒコを私に貸して。だいじょうぶだから。

そういうと、まろこはヒコのしっぽを舐めるのをやめて、
じっと私の目を見てた。

IMG_1724

病院に行く道すがら、アクセルを踏む足がわらってました。

到着したら、いつもの先生が
縫わないと脱落する可能性が高い、とおっしゃった。
かなり先のほうで、組織が弱いところです、と。

IMG_1726


このとき、譲渡先は決まっていなかったけれど、
ヒコはうちから出ることが決まっていた。
私は勝手に展覧会で活躍するヒコを思い描いていた。
すがるように先生に、お願い、なんとかして下さい!と頼んだ。


IMG_1737


 普段と違う形相の私を見て、先生はちゃんと話を聞いてくれた。
できるだけのことをしましょうと言ってくれて、手術が始まった。


IMG_1733


しっぽを包帯で巻かれたヒコを連れて帰り、サークルに戻した。
隔離も考えたけれど、ヒコの精神的な成長を思えば、母犬と兄弟犬から離すことがためらわれた。
まろこを抱っこして、絶対に包帯をとってはいけないよ、絶対だよ、と言い聞かせた。

その晩、一晩中そばについていたけれど、まろこは包帯をとらなかった。 


IMG_1711


キズは一進一退を繰り返して、毎日ヒコを連れて病院へ。
私はごはんが喉を通らない日々を過ごしてた。

いつの日だったか、先生が言った。
「しっぽだけの話ですよ。その他は健康優良児ですよ!」
ダーリンが言った。
「しっほがちぎれたって、ヒコはヒコだもん!」


IMG_1713


そうだね。ヒコはほんとにいい子だ。
穏やかだし、よく食べるし、よく走る。


IMG_1734

赤い子が産まれて、男の子で、お父さん犬は本当に立派な子で、
私はヒコもそうならなきゃって思ってた。何を背負い込んでいたんだろ。
背負い込みすぎたら捨てていこうぜ、なのよ。
何が起きるか誰にもわからない、今を生きるだけさ、なのよ。

っつーわけで、私とあんたのこれからのテーマソングは、
嵐のワイルドアットハートだぜ!

一度きりの人生転がるように笑って泣いて生きていくんだぜ!
こんな変なしっぽの犬いらないって言われたら、ウチの子でいたらいいじゃん。
OK、Allright、世界の果てまであきれるほど 君と、よ!


IMG_1735






・・・なーんて思っていたヒコが、昨日お婿にいきました。


 BlogPaint


平日しかお引き取りにいらっしゃれない譲渡先さまの代わりに、
M先生がわざわざお迎えに来てくださいました。
いろいろとお話を聞かせてくださって、安心した気持ちでお見送りできました。

もしも旅立ちを決めたときは 何も言わないで見送るから、って。

ね? 最後までワイルドアットハートだったろ?


IMG_1712


蓬山公を見送った女仙の気分です。

愛しい子どもはあっけなく去った。

この年で、オトコとの別れでこんなに泣かされるとはね(笑

達者で暮らせ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

11月終わりに、ヒコのしっぽの包帯がとれました。
と、それまでまるで無関心だったまろこが、
ヒコのしっぽを執拗に舐めようとするので、
サークルの中にだんごスペースを作って、やんわりと隔離してました。

IMG_1669

 ペットシーツも上手に使えるようになって、ほっとしてたのも束の間。

はーい、まろこちゃん、おはよーん・・・って、え?
IMG_1671

きぃちゃん、どうやって登ったのぉぉ?
IMG_1670
 
身軽なきぃちゃんが出てくるようになった・・・・
加えて、だんごの体重が毎日絶賛大増量中で、
だんごスペースがみるみる手狭になったため、
だんごスペースを拡張することにしました。

IMG_1697
 
あ、あーちゃんがでてきた。

IMG_1674

ごはんのじかん? ごはん?
BlogPaint

いえ、さっき食べたばかりですから。
あーちゃん、あなた体だけじゃなくてお顔も肉つきまくって、
どっかでチャウチャウの血が混じったようになってますな・・・・

運動と日光浴のため、奥庭のサークルに出ましょうか。

IMG_1678 IMG_1681 IMG_1686

なんかもう、だんごっていうより、きなこもちみたい。
丸餅をあぶってふくらまして、きなこまぶしたっつーヤツ。

IMG_1689 IMG_1694

食事は、完全に離乳食を卒業し、カリカリとウェットフードになりました。
食べる量は、三頭まとめるともうまろこの量より多い。

いや~ あっという間に大きくなりました。

朝はみんなでお見送りしてくれます。

IMG_1704 IMG_1708 IMG_1709

気候は真冬になってきましたが、
湯たんぽがいらないぐらい丈夫になりました。

人間のほうが、お歳暮から始まって、
忘年会・お年賀状準備・クリスマス準備・おせち準備・新年会準備と
バタバタしまくってますが、まろこ一家がやっと落ち着いてきたので一安心です。

今は家帰ってみんなの顔見て、抱っこしまくるのが楽しみで楽しみで。

IMG_1707 IMG_1703

さて、なんとかこの繁忙期を乗り切って、
犬まみれの冬休みを迎えるぞー! おー!



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ