黒四つ四国犬・まろの日々

四国犬まろがやってきた! まろこ一族、増殖中!

November 2015

この26日で2ヶ月齢を向かえた ろっぴきーず。


IMG_1037




日に日にかわいい盛りを向かえる時期でしたが、
「行き先は心配せんでええ」と前々からM先生に言っていただいていましたので
 なんぼなんでも全国展が終わるまではと、じっとおとなしくしてましたんです。




 IMG_1018



連休明け、そろそろいいかしら、と
せんせー、今日ならワタクシOKなの♡と怪しい客引きのようにお誘い申し上げ
んじゃー、とりあえず見に行くか!とお越しいただいたワケですw



BlogPaint
 


うんうん、みんなええよ♡と褒めていただいて
んじゃ、今日はコレ持って帰るわ!と抱っこしてもらったのが、ももちゃん。



IMG_0908
 


ももちゃんは、まろこのご実家に嫁入りすることになりました。


いやー、嬉しい!
まろこのご実家、Oさんちにいい子をお返しすることは
私の野望のひとつだったんです!



 お車までご一緒して、ドア開けた瞬間
「・・・あ、今日は手ぶらやった・・・(汗」


ケージを積んで来られなかったんですよね。
・・・・ですよね、今日はご覧になるだけの予定でしたもんね・・・・・ 

んじゃ、ウチのケージを!と走ろうとしたら
ん、いいのいいの、と、段ボール箱にちゃちゃっとももを入れ込んで颯爽と走り去られました。



ももは、数日Oさんちで姫御前のようにお座敷犬生活をし、
散々のいたずらっ子振りを繰り広げたあと、
あっという間にOさんちの子になって暮らしているんですって。



そして土曜日。


みんなを連れてワクチン打ちに病院へ。



[第2陣のたすきーとジャイ]
IMG_0910

IMG_0920



よっしゃ、これで嫁入り・婿入りの準備のひとつが終了!



晴れて本日日曜日。

遠方よりお迎え来るw
お近くからもお迎えがご一緒に来るw




BlogPaint


ジャイアンをお迎えに来てくださったのは、
ウチから車で15分くらい、M先生ちのすぐそばのお家のおとうさん。


お越しになってから、ずーっとジャイアンを抱っこされてました。
重かったでしょう??


IMG_0996



雄を持ってくださるんですか!と感謝感激。
どうぞどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m



妊娠確定から誕生報告、折々のご報告の際M先生は、
「今回はできるだけたくさん、近くに置いとこうな。心配やろ」と言っていただいて
もう、本当に有り難く、平身低頭でございます。
 


そして、海を超えて、どりーをお迎えに来てくださったNさん。


BlogPaint


 

遠くからありがとうございました。
やっぱりずっと、どりーを抱っこしてくださってました。
今頃海を渡って新しいお家にどりーは着いたんでしょうね。

今夜はずいぶん泣いて困らせるんじゃないかと思いますが
どうぞどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m 



さあ、じわっとお引き渡しの日々が続きます。

初回のワクチンも済みましたし、
今はまだ残っている子たち、大事にお預かりいたしますね。
ご安心くださいね、むっくむくにしてお待ちしてますから!


 
このエントリーをはてなブックマークに追加

小さいころは黒っぽかったろっぴきーず。


IMG_0491
 

すっかり赤くなりました。










うーん、びっくり。

IMG_0946



お耳がたった、たすきー

IMG_0912



どりーとぴーは、お顔だけ黒が残っておりますが、
体はきれいな赤に。


IMG_0920

IMG_0923



私どもでは3回の作出で10頭の仔犬を持ちましたがみーんな赤胡麻で、
最初はみんな結構黒くてですね、アレが赤胡麻になるなら、
黒胡麻ちゃんのちっこい頃はどんだけ黒いのかと思ってしまいますね。


で、あるからして、
連中からしたら、まろこちゃんの黒さは大変珍しく、大人気なんでありますよ!





まろこは仔犬は苦手だけどねw



さて、ちびまろこもだんだん赤くなってきました。
お顔も、子熊から仔犬らしくw


IMG_0911


IMG_0909




ぽわぽわと吹いてきた長い赤い毛は
陽にあたると赤い金色に見えます。




ちびまろこのパパも、長鞆号です。


BlogPaint





今年の夏は、しょっちゅう彼に会ってましたなー





 
このエントリーをはてなブックマークに追加

まろこ家の朝はこのようにして始まります。

 


正確には、
毎日朝と夕方と深夜帯の3回、このような大運動会が開かれております。。。。 
このエントリーをはてなブックマークに追加

なにごともなく、のほほんと日々は過ぎていきます。

ちびまろこは相変わらずむくむくw
まろこはヨユウしゃくしゃくの子育て。

BlogPaint



ちびまろこちゃん、近影。


IMG_0900

 
ろっぴきーずは、気が強い順に並べてみるw


文句無しで一番。たすきー。

IMG_0886


教育的指導中のきぃちゃんに、全身をふるわせて立ち向かい、
とびかかる。負けない。
お顔はきぃちゃんそっくりの美人さんなんですがー・・・


僅差で二着。どりー。

IMG_0904


ごめんなさいしながらも、大声で猛烈抗議w
どりーもしっかりしてる。


つづいて、ぴー。

IMG_0906


んまー、一番小さかったのに、
カリカリ食に移行してから、急加速でみんなにおいついた!
このこは、ひとり遊びも上手。


さあて、おっとり組ゾーンです。

このあたりからは五十歩百歩ですが、
あえていうなら、次は、もも。

IMG_0898

 
このヒト、抱っこするとずっとぴちぴちしてるので
写真がブレブレなんですよ。


女の子の中では一番穏やかな、だい。

IMG_0890

ももとだいは、毛色もお顔もよく似ているのですが
いらんことしてるのが、だいたい、もも。
ヒトにくっついて離れないのが、だい。


そして、一番おっとりしてるのが・・・・・


IMG_0888


唯一の男の子、ジャイw

とにかく、デカイw そして、気は優しくて力持ちw





ここ数日はろっぴきーずと一緒にいる時間が増えてきたちびまろこちゃん。

BlogPaint



BlogPaint


まあ、見分けがつく程度に、ごっちゃw


^^^^^^^^^^^^^^

さて、今日から日本犬保存会全国展が広島で開催されます。
8時過ぎから香川は晴れ間が見えてきました。広島もお天気が持つといいな。




 
このエントリーをはてなブックマークに追加


ちびまろこ、むっくむくしてますわ。

IMG_0766


もう、まろこが甘やかすもんだから、
ロクに動きもしないで飲んじゃ寝・飲んじゃ寝で、もう1.5kgあんのよ!!

離乳食も始めたし、もう社会というものを体感しましょう!



IMG_0768


 うん、キミ、イヤそうだがな、
犬と生まれたからにはそういうわけにはいかん。

ろっぴきーずのサークルに投入。まさに虎の穴。

IMG_0773


とはいえ、保護者は必要なんでね、
優しいももちゃんとジャイアンに仲良しをお願いしてます。


IMG_0831



大きさだけはろっぴきーずと見劣りしないんだけど、
日常の運動が足りておらんなっ

見張りながら、見守りながら
ちょっとずつ馴らしてってますよ♪



IMG_0817


 
このエントリーをはてなブックマークに追加


やほー!


IMG_0796




ろっぴきーず、体重が2.5kg〜3kgな様子になりまして。


IMG_0838


IMG_0840



きぃの犬舎の手狭さが半端なくw



IMG_0782




食欲不振のきぃのゴハンはよってたかって貪り喰われる始末。。。




IMG_0833







そうだ、ろっぴきーずよ、自立しよう!





IMG_0873


ダーリンが車庫倉庫の中に、ろっぴきーずコーナーを新築してくれました。

これ↓を長方形にして、ペットシーツとすのこを引いて対応w
_AA160_



意外と頑丈でオススメよん♪


ビロウな話で恐縮ですが、
仔犬のシモの世話は母犬がするのですが、
さすがに限界の時期ってものがあって、
あんまりやらせてると母犬がお腹壊したりするんですわ(^ ^;

きぃちゃん、いくらアナタの胃腸が丈夫でも、
ろっぴき分はさすがにやらせられないわ(^ ^;


離乳も済んでるし、別居しましょうかね。

IMG_0872



運動場を広げてみました。

だんごたちが使ってた大きめサークルです。



IMG_0810



いやー、倍の人数が入ると、やっぱ手狭感が・・・・・汗



IMG_0758



これは丈夫なネットパネルを連結して立ててるサークルなんですが、
かなり高さがあるので、出入り用に一角を小さいパネルで連結してます。


IMG_0808


ろっぴきーずは、
ここからヒトやきぃちゃんが出入りすることをわかってるので、
ここに密集しちゃうんですよ。


IMG_0793


・・・トロスト区と呼んどります・・・・




9ad9996f


諸君、危険地区から退避せよ!w




サークルの中では、
よってたかって、椅子を破壊しようと画策したりしてね。

IMG_0749



みんな元気でむくむくして、
好き放題して暮らしてますよ♪




↓はジャイアン。

男の子っぽい顔になってきたかな?

IMG_0747







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、続いてまろこさんの場合。

実は、6頭のきぃよりも、1頭出産のまろこのほうが問題でした。
頭数が少ないと陣痛が弱くて難産になることが多いんですって。


IMG_0687


↓これはリビングから見た犬舎に面した窓。

左っかわがきぃちゃん、右っかわがまろこちゃん。



BlogPaint

 

この、さっき撮った写真でもわかるとおり、
きぃちゃんは用がなくてもだいたいこっちを見てます。
まろこはめったに覗き込まない。知らん顔してるのが普通。



ところが。



お産の直前、まろこがこの窓を叩いて、

「 ぎぶ!   ぎぶぎぶっ!  」 

と我々を必死で呼ぶんですわ・・・・



IMG_0581
 


あわてて犬舎に駆け込むと、おろおろとしているまろこさん、 
もう産む、産まなきゃなんだけど、でないよでないよと大騒ぎ。

挙げ句、うっきぃの膝の上に座っていきみだし、



「 うっきぃちゃんのお膝で産む  」 




IMG_0860



ああ、ああ、もうここで産め、
心配すんな、どんとこいじゃわ!! と
こっちも腹を据えたところで、まろこさん、


ふーーーーーんっっ!といきみ・・・・



見ると頭が出てたんで、迷わずワタクシ引っ張り出しました。



そう、コレ↓


IMG_0862

 


産んでしまえば、まろこは心配なし。

なんせこのヒト、産む前からお乳がばんばん出てるヒトで、
母性の強さはピカイチですから。


逆にまろこがこうなんで、
きぃちゃんのお乳がでなくて、こちらはパニックになっちゃったんですけどね。



教訓・ 
犬がうろたえたら、とりあえず抱っこ、
頭見えたら迷わず引け

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

そのうち書いておこうと思っていた、出産の日のこと。
まずは、きぃちゃんの場合。

当日は写真撮ってるような心身のヨユウがないわけでして、
この記事の写真は
最近のろっぴきーずのスナップで間に合わせてしまおうかとw



[ヘソ天・だいちゃん]
IMG_0706


出産直前のきぃのお散歩は、私がリードを引いていました。

歩いてると、きぃのお腹からぱたんぱたんと音がするので、「?」と思っていたら
その日の夕方、お産が始まりました。


[じーっと見つめるももちゃん]
IMG_0690


最初の分娩で、「ひゃん!」と泣いて我々を呼びましたが、
そこからは小一時間ごとにすぽぽん・すぽぽんと順調に楽々の様子で産み続け、
5時間程度で6頭全部産みました。

へその緒の始末もキレイにして、きぃにしては大・大・上出来!



[甘えっこで要領がいいジャイアン]
IMG_0555



問題は、産み終わったあとに発生。

はー終わった終わったとばかり、きぃちゃんはクレートの上でゆったりんこ。
いやいや、初乳飲ましてあげてよ、と赤ちゃんをくっつけようとすると、
なにすんねん、と逃げ回る。



[やっぱり見つめるぴーちゃん]
IMG_0691



おっぱいをしぼってみても、出てない。
最初の子が産まれてからもう6時間、
不安になって用意していたドッグミルクを哺乳瓶でみんなに与えました。


_SX425_



こ、これは、まさかの6頭人工保育??と、本気で足が震えましたな(^ ^;
用意していた保育箱に入れてリビングで連中を見ながらひとしきり悩んで。


[暑い時分は、みんなこんなんでお昼寝w]
IMG_0566



ネットを検索しまくっていたら
「最初っから溢れんばかりにお乳が出る子ばっかりと思ったら大間違い!w」の文章を見て
そそそ、そうよね、あきらめ早すぎるよ、我々は!と奮い立ち、
のんびりしているきぃのところに乗り込んで
ダーリンがきぃを抱きかかえてひっくり返し、うっきぃが6頭全部くっつけて。


きぃは目をまんまるにしてましたねー


きぃがやるの? 全部? ひとりで?

BlogPaint



いやもう、その思考がびっくりぽん。

そうこうしているうちにちょっとずつお乳がでてきたようで
朝にはみんなを抱えてくれるようになりました。



IMG_0710




教訓・

お乳が出てなくても、
慌てず騒がず、とりあえずくっつけろw



IMG_0674




いやはや、勉強になりました(^ ^;


^^^^^^^^^^^^^


そしてもうひとつ勉強になったのは、
ドッグミルクが産後お腹壊した母犬のおくすり代わりになったということw

仔犬用ドッグミルクに含まれる
ビフィズス生菌と免疫強化成分がいい仕事するみたいで、
2日も飲ましてたらきぃのお腹の調子ももとに戻りました♪

よかったよかったw


 
このエントリーをはてなブックマークに追加

生後60日以内に、お名前を決めて日本犬保存会に登録をします。

だんごのときと同じく、
男の子のお名前はダーリンが、
女の子のお名前はうっきぃが決めることになりました。



・・・えと、今回女の子は6頭、男の子が1頭・・・




ある意味、

いろいろと、

不公平やん!! 





・・・・さておき。


いろいろとシャレめいたお名前も頭をよぎりまくったのですが、
今我々が認識している法則に連動してないと、
どこかで会ったり展覧会で名前みたときに反応が遅くなる悪寒がするので
一定のルールをもって、女の子の名前はつけることにしました。



ろっびきーずのパパは、長鞆号。

BlogPaint



数年前の全国展で壮犬賞に輝き、
今は悠々自適の種牡犬生活、香川のフジキセキとうっきぃが呼ぶ男前です♪

ワタクシ、この「鞆」の字が好きでして♡
女の子にはこれを継いでいってもらおうと思いましたの♡




まずは、ぴーちゃんとたすきー。


BlogPaint


薄いピンクゴムのぴーちゃんは、桜鞆姫(さくらともひめ)

黄色いゴムのたすきーは、輝鞆姫(てるともひめ)




BlogPaint


黄色いゴムのたすきーは、カラーゴムのイメージから
「陽」の字を入れることも考えたのですが、 
今回は訓読みでそろえようと思うと語感が難しくて。
「陽」のイメージを踏襲して、「輝」にしました。


続いて。

BlogPaint
 
 

桃色ゴムのももちゃんは、桃鞆姫(ももともひめ)

黄緑いろゴムのどりーは、翠鞆姫(みどりともひめ)



IMG_0744


甘えっこコンビの二人w

二人ともアイコンタクト完璧で、ワタクシ、簡単に籠絡されておりますw




そして。


BlogPaint


 

橙色ゴムのだいちゃんは、茜鞆姫(あかねともひめ)

水色ゴムのジャイアンは、鳳翔(ほうしょう)



BlogPaint

BlogPaint




ダーリンがつけた「鳳翔」という名前は、日本海軍の空母からもらいました。


鳳翔という空母は第二次世界大戦に生き残った、
とても長生きの不沈空母で、
最後は復員輸送船のような輸送業務にも携わった船。


ジャイアンは、
良い種雄にならなくてもいい、
展覧会で良い成績をとらなくてもいい、
とにかく長生きして、よいよいになるまで生きててほしい。


・・・まあ、そんなささやかな願いがこもってるんですよねw


ウチは3回作出して、男の子はジャイアンだけなんよね。長生きしてね。


^^^^^^^^^^^^^^^^


みなさま、いつもご覧いただいてありがとうございます。

ホラ、産まれたときから見ていただいてるから、


最初から見てた♪

 ↓

まるでウチの子のようw

    ↓

言ってみれば、 ワシが育てたw


・・・て、気持ちになっていただいて、
ええ、みなさんになっていただいてですね。


この子たちが、みなさんの町の展覧会に出てきたり
この子たちの子どもがお手元にやってきたりしたら、
一緒に、生涯、見守っていただけましたら幸甚です。








どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m



このエントリーをはてなブックマークに追加

昔、映画の中のゾンビは、のったくったしてたよね。
動きが遅かったよね。

78aa8c7f



そう、生後3週間ぐらいまでの仔犬と同じスピード。



BlogPaint



BlogPaint



ところが。

ある日突然、全力疾走するゾンビが登場して、びっくりしたよね。
びっくりぽんだったよね。


28weekslater



そう、生後1ヶ月を過ぎた仔犬のように。






ある日突然加速がつくんです。


 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ