生きているうちに会っておきたかったなあ、という犬が2頭いる。


1頭は、三代目さんちのリュウ兄さん

見せていただいた生写真は、二度見するほど冴えた赤い毛色のこでした。

ウチで生まれたあーちゃんが三代目さんちにお嫁にいく直前、
リュウ兄さんは亡くなっていたので、実物には会えなかったんです。



もう1頭は、
まろこのおじいちゃんの、大翔。

IMG_0417


これは、ブルータスに載ってた大翔の写真。



大翔は、きぃちゃんとあーちゃんにとって、
母方のひぃじぃちゃんであり、父方のじぃちゃんでもあります。
 

ろっぴきーずのジャイが、大翔のオーナーさんのおうちにいったので、
じわっと仲良しになって大翔に会わせてもらお♪ と悠長に構えてたら
ジャイが行く直前に亡くなったんですって。



・・・・あかん、会いたい犬には会っておかなきゃ。
 
犬の一生は本当に短い。






もう1頭、ぜひ会っておきたい犬がいた。


かおりんさんちのこころちゃん。


今月のはじめ、ちょうどお近くまで行く仕事があり、
かおりんさんにご無理申し上げてお伺いさせていただいたんです。



BlogPaint


かおりんさんに抱っこされるここちゃん。




BlogPaint


ひなたぼっこするここちゃん。




こころちゃんは、きぃちゃんとあーちゃんのおばあちゃん、
ろっぴきーずたちのひぃばあちゃんになります。



展覧会でここちゃんに会っていたみなさんには、
ちょっと印象が違ってみえるかもしれませんね。


[ここちゃんの若かりし頃のお写真] 
IMG_0320



今のこころちゃんは、神々しく、穏やかに綺麗でね。



かおりんさんが丁寧にお世話なさってて、
こころちゃんは全幅な信頼でもって、安心して生活していた。

私、次に生まれてくるなら、かおりんさんちの犬がいいなあと思った。



**************************


ここちゃんに会ったのは3週間ほど前。

強く私の印象に残っており、ここに書こうと何度も思ったんだけど、
書いたら、ここちゃんが逝ってしまうような気がしてね、怖くて書けなかったの。


先週、とある研修に参加してたら
えらいお坊さんが講師でいらしてて、こうおっしゃった。 


「生きとし生けるものはすべて仏性をもつ」

「みんなみんな、いつか仏になる大事ないのちです」


この言葉の前提にはコレがある。

仏教は 成仏教といって、仏になるための教えであること。
仏になるということは、目覚めた者(仏) としてお浄土に生まれ変わること。



ここちゃんは、菩薩さまみたいだった。
生き仏になった大事ないのちなんだ、と思った。

 
*******************


 かおりんさんちでは、もみキャンのもなちゃん・くうちゃんにも再会♪

IMG_0311

IMG_0309

IMG_0296


BlogPaint


いつまで見てても見飽きない、きれーさんの二人♪



そして、お久しぶりの方も多いでしょう、翔太郎くん! 


IMG_0329


雨戸レールつきの機能的な犬舎にお住まいで、
大変勉強になりました。うむっ。



犬歴の長いおうちは、
合理的で機能的な犬舎環境や作りをなさってて、
ウチは設備的にちょいちょい足らないよなあ、と腕組みしとります。


かおりんさん、お世話になりました、ありがとうございました m(_ _)m